SEM(検索エンジンマーケティング)は、リスティング広告とLPO(ランディングページ最適化)による効果的なネット集客手段です。

お見積り・お問い合わせはこちらから

0120-979-990

受付時間 平日10:00~19:00

FAQ - よくあるご質問

ヤフーリスティング広告とグーグルアドワーズについて

契約について

広告料、手数料はいくらからですか?

広告費(クリックチャージ)は3万円からお受けします。手数料は広告費の10%を申し受けます。
つまり、ご予算が月間3万円ならば33,000円のご請求となり、それ以外に料金はかかりません。
なお、広告費3万円の場合は弊社からの銀行振込み手数料を広告主様にご負担いただきます。

手数料に含まれる作業は何ですか?

リスティング設定・運用に関係する一連の業務が含まれます。具体的には「サービス」のページをご覧ください

契約期間は?

3か月以上の実施をお願いします。以後の解約はご指示がございましたらいつでも可能です。

支払い条件は?

ご予算(広告費+弊社手数料10%)を毎月前金にていただきます。

モバイルリスティング広告やインタレストマッチの手配もできますか?

はい、もちろん可能です。ただし広告手法と商材の相性もありますので、その方法が有効かどうか、一度ご相談いただければ幸いです。

入金した予算がなくなったら一時停止して、半年後に再開してもいいですか?

はい、可能です。停止している間、費用はかかりません。

リスティングの実施データからサイトの改善点をご提案いただけますか?

はい、成果をより大きくするための助言はサイト改良に限らず随時させていただきます。

他の代理店に運用を委託しているのですが、今月で契約が切れますので来月からお願いできますか?

はい、ありがとうございます。弊社が運用させていただく場合は、弊社にてアカウントを開設させていただくことが条件となりますので、これまでのアカウントとは別になることをご了承ください。

ヤフーリスティング広告とグーグルアドワーズについて

ヤフーリスティング広告とグーグルアドワーズのどちらを優先するべきでしょうか?

通販はヤフー、B to B商材はグーグルが適していると言われますが、一般論を安易に基準にするのは危険です。理想を言えば両方を一定期間試して効果の良い方を選択するべきですが、余裕がない場合は、弊社がキャンペーンの目的やご予算等の条件を伺って、事前に情報収集し、いずれかをご提案させていただきます。

設定について

キーワードの登録数はいくつくらいが最適ですか?

サイトの情報量とも関連しますので、一概にいくつが最適とは言えません。あまり同一グループにたくさん登録しすぎると広告の品質を下げてしまう可能性もありますので、効果を見ながら増やしていくのが良いでしょう。

クリック単価は当社の希望を聞いてもらえますか?

はい、目標数値がある場合は条件をいただいた上で各種の設定を行います。

広告文は一グループにいくつくらい作成しますか?

やはり稼働し始めて最初の段階は複数の広告文を設定して、どのような単語、フレーズ、表現の反応が良いのかを確認しつつ良い文案に集約していくことが好ましいでしょう。「いくつ」が最適という基準はありませんが、機能を活用して効果を最大化できるようにいたします。

運用について

予算をいくらにしたら良いかわからないんですが。

はい、ヤフー、グーグルとも想定データを取得できますので、貴社サイトを拝見した上でご予算や登録キーワード候補をご提案いたします。 それをご覧になってご判断ください。

たとえばリスティングを求人広告に使ってもいいですか?

はい、広告の目的は何であっても構いません。ただしリンクするサイトに広告する情報がなければ、広告の掲載ができませんのでご注意ください。

SEO、LPOとの関係について

SEOとリスティングはどちらを重視すべきですか?

SEOとリスティングはそれぞれ効果が異なります。弊社が実施したアンケートによれば、SEOの順位はより客観的な企業評価と認識されがちです。一方リスティングは広告文が自由に作成できることからサイトへの誘導の点で有利です。このような特性を考えた上で、いずれを優先するかを判断するべきでしょう。またSEOで上位表示が難しいキーワードはリスティングで上位表示を目指すといった形での併用も考えられます。弊社はSEOも承っておりますのでぜひご相談ください。

ランディングページ作成も一緒にお願いできますか?

はい、ランディングページの制作も承っております。SEM(検索エンジンマーケティング)は、キーワードから広告作成、サイト上の成約までの流れを一元管理する方が、プロモーションの成果アップのためにはむしろ好ましいといえます。

リスティング広告のリンク先は専用のランディングページにするべきですか?

はい、広告からホームページのトップなどにリンクさせてしまうと、情報量の多さから関心が散ってしまい、離脱されてしまう可能性があります。特定の商品やサービスの販売(認知促進)のために作成するシンプルなランディングページを作成したほうが、一般的に成果をあげる上で有利と言えます。

ページトップへ